メニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
活動トピックス
投稿者 : yoshida 投稿日時: 2012-03-15 15:30:37 (2596 ヒット)

2012年3月15日
吉田事業場過半数代表者 伊勢田哲治



 来年度にむけての労使協定についての話し合い、および就業規則に関する質疑応答が3月7日と3月14日の二回行われました。法人側からは塩田理事、浅野総務部長、人事課および職員課課長が主に応対し、過半数代表者は全事業場の代表者が出席しました(14日については熊取事業場の代表者は欠席し議事を他の代表者に委任)。
以下の報告の比較対象となる現行の労使協定については次のリンクをご参照ください(学内限定)。(現行労使協定)

(1)36協定について
 まず、「時間外・週休日勤務に関する協定書」(いわゆる36協定)に関する話し合いの経緯についてご報告します。


新着資料

Kyoto Univ. Labor Union is offering this Web site.
Powered by XOOPS 2.0 © 2001-2003 The XOOPS Project